■ぷくぷくユニバース■
□ しゃべる混沌噛み様SのGAME&フェイクスイーツ記 □

■■Twitter

■■Calender
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■■Entries

■■Comments

■■Categories

■■PROFILE

SHINOBU

Author:SHINOBU

†シノブ†
最近ハンクラにはまってフェイクスイーツ作ってイベントで販売したりしてますが、ブログの内容は9割ゲームになってます。
時々ハンクラ。

現在進行中のネトゲ【RO】
ハイプリースト*LV96 純支援からMEへ転向そして3年かかってようやくHiMEに
RG *LV96  HX型 メインより先に3次、とうとう憧れのグリフォンライダーに!
ナイト*LV75 AGL両手剣型
アルケミスト*LV58  羊ちゃん
ダンサー*LV83?  ワンダラーの羽が!!
ROは知らないこと多すぎて、いつまでも初心者です・・・成長ってなぁに?


日々大変な噛みを撒き散らして、仲間のところで騒々しく遊んでいます。
長い耳と銀髪(と貧乳)を愛し、大抵そんなキャラでウロウロしております。
ただ今PSU、MHF(鯖3と)FF11はほぼ引退状態。
時々360のゲームなんかもしてます。

スパムコメント対策の為に、httpを禁止ワードにしております。コメント本文だけでなく、urlのことに書きこむのでも反応します>< 申し訳ないですがご了承ください・・・
(h抜くとかきこめますのでご考慮ください)


since 2006 08
当ブログはリンク・トラックバック共にフリーです。ただし、スパム、宣伝目的の物は削除いたします。
当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名・スクリーンショットなどは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copyright
PSU© 2006~ SEGA CO. LTD. All Rights Reserved.
RO© 2007~ Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Right Reserved.(&GungHo)
FF11© 2002-2007 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


■■PSU公式情報

■■天気予報

-天気予報コム- -FC2-

■■Link

■■Search

■■Web Link etc

■■TrackBacks

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



月下の捜索隊
みなさんGBRでハムハムしてますか?
こんばんはシノブです。
今回の記事に関連して、キャラ紹介を更新しました。(2人追加)

登場人物紹介はこちらから


GBRの始まる前、この間久々に月下の方のクエに行ってみました。
相変わらず人の気配がまったくしません。
なんという不人気ミッション。
ただホシキカミが夢じゃなくなったので、それ目当ての人はいるかも。

ここは最初のサンタラッピーの時にヒトリでハムハムハムハムした場所です。Cで。
当時ソロのSは結構まだLV的にきつかったのですよ。
(ちょうど仲間がみんなやめてw)

そんな感じでみんな久々すぎてMAPを覚えておらず、マイゴスキルを持ってるハズの私が道案内チックなことに。
しかもラッピーMAPかそうでないかがわかるいらないオマケつき。

この時私が弓メインで、こんな姿だったので

irumi0116-


アルリカ. 「現地在住のハンターシノブみたいだ」
という案内役をいただくことに。
シノブ 「マタギと呼んで」

アルリカ. 「ここは危ない、慎重についてこい!」

おかげでみんなが私にターゲットしてオートラン。
なんという追跡モード


irumi0116-


いや本当についてこないでいいかr



みんな私についてきてたわけですが、
うっかりオートがはずれてしまう人が・・・

そしてこれがすべての始まりだったのです…

ここではみだしキャラ紹介。

時々われらのとこに顔を出す、ビースト♂のセトくんです。

セトくん

とっても天然BOY。
純真な天然くんに見えるいじりやすい彼ですが、ハルノさんいわく「やつは腹黒だ」
何度も腹黒いといわれるために、最近では「ちょっとそうかもw」と認めだしたあたりが、
やっぱり天然だと思うんだw
私が同情するくらいみんなのオモチャと化しています。


そう、うっかりオートをはずして、みなから離れてしまったのが、そんなセトくんだったのです。

彼もまさかこんなちょっとしたミスが命とりになるとは思わなかったでしょうw


irumi0116-


はぐれてしまった彼。
谷底に落ちたか、沼にひきづりこまれたか…
「生きてますよ!」という必死の叫びもむなしく…

すぐ様。


irumi0116-


夜でいきなり捜索打ち切りに

いやここずっと夜だかr
むしろ探してないだろう!とかいうつっこみが聞こえてきそうでしたg


そのまま月下終了。


「こうして森の探索はおわった しかしセトくんは見つからないままだった・・」
そうつぶやくアルリカさんに「ノ 生きてます」とアピールするセトくん。
手をあげつつぴょんぴょんはねてそうな…

そこに追い討ちをかけるメカたん
「次の日、捜索隊が目覚めたらなぜかまた夜だったので、その日の捜索もうちきられた」

ですよねー。
ここに朝はこないもんね
セト 「ねすぎでしょwwそれ絶対寝過ごしてるw」

アルリカ. 「もうここに日は上がらない。あきらめよう」

セトくん!!!

あわれはぐれたセトくんはどうなってしまうのか!
衝撃の後半を待て!



オマケ:
月下での一幕。

A 「ここのオルアカは美味いんだぞ ヒミコってやつが主食にしている」
M 「ひみこさんの主食が判明w」

S 「ランザーで捕獲して、FFで切って、FTで焼くのかな・・・」
A 「器用すぎる」

シ 「むしろなんでも眼からのビームでやいて、素手でにぎりつぶして…」

S 「いけるのかぁ・・・w」

A 「手加減しないと森ごと焼いちゃうじゃないか」

シ 「あぶないよね」
A 「うんうん」
M 「危険すぎるw」

みなの心がひとつになりました。

発言者の身を守るためにイニシャルにさせていただいております。



この記事へのトラックバックURL
http://pukupukug.blog34.fc2.com/tb.php/340-422992ca
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。